マリオン ヴィンテージ 2022-23年秋冬コレクション、古着という“宝物”で作る特別な服

マリオン ヴィンテージ(MALION vintage)の2022-23年秋冬コレクションが、2022年3月17日(木)に渋谷ヒカリエにて発表された。シーズンテーマは、「SEACRET BASE」。 “服が好き”という純粋な気持ちを大切にしながら、古着を解体し、美しい服へと生まれ変わらせてきたマリオン ヴィンテージ。ブランド設立6年目の集大成となるようなコレクションにしたかったと語る今季は、幼い頃に“家のクローゼット=秘密基地”で見つけた宝物に思いを馳せながら、特別な1着を作り上げる。 ネクタイ生地が敷き詰められたランウェイが、ノスタルジックなムードを演出するショー会場。実はこのネクタイ生地こそが、今季のキーマテリアルとなる。 ファーストルックを飾るのは、ペイズリー柄やストライプ柄、花柄、ドット柄などの多彩なデザインのネクタイで構成されたロングスカート。続くモデルも、ネクタイ生地をパッチワークしたノーカラーシャツを纏って現れる。 【関連記事】:2大女生喜欢的礼物—エルメス 財布

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s